家庭用キャビテーション

パーツ

家庭でするキャビテーションの特徴

エステでしか行うことができなかった痩身施術であるキャビテーションを家庭でも行うことができるようになったことで、 面倒な予約や長時間の拘束時間を気にすることなくなったことや高い施術料金を支払わずとも良いということで注目されているのが家庭用キャビテーションマシーンです。
1度の施術では実感しづらいキャビテーションを自宅で行うことができるのは金額を気にすることなく施術できるため、心置きなく使用することができます。

家庭でキャビテーションを行う上で気になるのが、キャビテーションのパワーです。
エステサロンの高機能マシーンまではいきませんが、最近の家庭用キャビテーションには、脂肪に効果があるパワーを搭載したものも多く販売されています。

ただし、脂肪を溶かした後に行うケアを自分で行わなければならないということです。
マッサージを行うことが苦手な人のために、家庭用キャビテーションマシーンには、EMS機能がついているものがあり、 これを利用することで脂肪を排出する効果を得ることができます。

キャビテーション作用の仕組み

キャビテーションとは超音波によって脂肪を破壊する仕組みを利用した痩身技術のことです。
キャビテーションとは日本語に訳すると、空洞現象と表現されるように、マシーンから発した特殊な超音波を脂肪細胞に当てることでできる気泡を利用します。
超音波で生まれた気泡は細胞の中でどんどん膨張して脂肪細胞を破壊して、中性脂肪を脂肪の外に流してしまうというわけです。
これによって、からだの中の脂肪が減り、痩身することができます。

回数を重ねるごとに脂肪細胞を破壊することができるので、効果を感じやすいといえます。
キャビテーションは、脂肪細胞にだけ働きかけることができる超音波を使用しているため、筋肉や内臓など、他の体内組織に対する影響はありません。
また、脂肪細胞に直接はたらきかけるので、リバウンドの心配がなく、食事制限などの我慢なども必要ありません。
さらに体質や体型などを気にすることなく、確実に誰もが効果を得ることができます。


体重を減らす目的ではないキャビテーション

キャビテーションは高い痩身効果を得ることができる技術として注目されていますが、その目的は体重を減らすものではないということはあまり知られていません。
多くの人は、痩身=体重減少というイメージを持っていますが、キャビテーションの効果は脂肪細胞のみに作用するものということがポイントとなります。

私たち人間のからだは骨や筋肉、臓器など多くの組織によってつくられています。
中でも脂肪は筋肉と比べると非常に軽いものであり、脂肪細胞を破壊したとしても、体脂肪の比重が高い人でない限り、体重への影響はわずかなものなのだと考えられます。
あくまでもキャビテーションは、からだの中の脂肪を体外へ排出しやすくするためのものであり、マッサージや運動を組み合わせることで効果を示したり、 からだを引き締める効果がある技術なのです。 また、脂肪細胞を破壊するためにはキャビテーションを継続して行うことも必要だということを知っておきましょう。


普段の心がけ次第で太ももはやせることができる

太ももはなかなかやせにくいので悩んでいる方も多いと思います。
日頃から、太ももがやせるような動作を意識することで、ダイエットをすることが可能です。
1日じゅう、仕事や家事で忙しく、ダイエットのための時間が捻出できないという人でも、簡単に実践することができます。

まず第一に立つ時や歩く時は常に正しい姿勢を意識することが重要で、背筋をしゅっと伸ばし、腹筋、お尻の肛門付近、太ももの内側をぎゅっと締めるイメージです。
普段から正しい姿勢をしていない方は、姿勢を意識するだけでも筋肉への効果があるので、立派な太もものトレーニングになります。

日常の動作を利用して誰でも簡単にやせる方法もあり、例えば歯磨きをしている時にスクワットをすることで、太もものダイエット効果が期待できます。
膝を痛めないように注意をしながら、膝がつま先より前に出ないようにして、ゆっくりスクワットした方がダイエット効果があります。
太ももの運動をしたいなら、歯みがきの間じゅう、ずっとつま先立ちになるのもいいでしょう。

お風呂に入っている時は、太ももがやせるダイエットトレーニングをしたいという人にはぴったりのタイミングです。
湯船の中で膝を立てて座り、まず両膝の外側を両手で内側へ押しながら、その力に負けないように膝を外へと開くと、太ももの外側の筋肉が刺激されます。
逆に両手で内側から外へ開くように膝へ力を加えて、抵抗するように膝は内側へ閉めようと力を入れていくと、太ももの内側がやせるエクササイズになります。

このように日常生活のちょっとした心がけでも、太ももやせの効果が期待できる方法があるので、明日からでも試してみてはいかがでしょうか。


エステで受けるキャビテーションの特徴

キャビテーションは痩身エステで用いられているメニューのひとつです。
エステサロンによって呼び方は違いますがメスを使用せずに痩身を実現する方法として人気が高い施術です。

キャビテーション施術だけでも効果を発揮することはできますが、 破壊された脂肪を排出しなければ再びからだの中で固まってしまって皮下脂肪やセルライトの原因となってしまいます。
そのため、多くのエステサロンでは、リンパドレナージュやエンダモロジーなど痩身効果が高い施術を組み合わせたメニューが摂り入れられています。
つまり、効果の高いマシーンでキャビテーションを施工した後に、適切なケアやマッサージを行ってもらえることで、破壊した脂肪を的確に排出することができるので、 その効果を実感することができること、回数を重ねる度にサイズダウンを図ることができること、 そしてリバウンドが少ないというキャビテーションの効果を十分に活かすことができると言えるでしょう。

部分痩せにこそキャビテーション

キャビテーションは脂肪細胞に直接効果を示す痩身方法なので、特に部分痩せに効果があるといえます。
つまり、食事制限や運動ではバストだけが極端に小さくなったり、おなか周りや太ももなど、皮下脂肪がつきやすい部位はなかなか痩せることができません。
これは、女性は下半身を冷やさないように脂肪を溜め込んでしまうという特性があるためです。

しかし、キャビテーションの超音波を当てれば、気になる部分の脂肪にはたらきかけることができるので、ピンポイントで効果を得ることができるというわけです。
そのため、自分の体型に合わせて痩身したい部位にキャビテーションを行えば、より的確にメリハリのあるボディをつくることができると言えるでしょう。

さらにキャビテーションは浮腫み改善効果もあるので、痩せているのに太っているように見えるという下半身の悩みも解決してくれます。
これらのことが、キャビテーションが部分痩せに効果があるといわれている理由なのです。

姉妹サイトはこちら

家庭用キャビテーションでふくらはぎを細くする方法

パーツ
This template made by
素材屋